TOP >> 粉ミルクで宿便を出す
おなか想いのビフィズス菌

宿便の出し方~粉ミルクで宿便解消

粉ミルクというと赤ちゃんが飲むものというイメージがありますが、それが意外にも健康に良い食品として注目されているようで、宿便の解消にも役立つという話です。

 

もともと、粉ミルクというのは、乳児が成長に必要な栄養を補給するためのものなので、たくさんの栄養素が含まれているのです。

 

ですから、赤ちゃんだけでなく、大人も健康のために粉ミルクを摂取すると良いのです。

 

粉ミルクには、乳糖が含まれていて、乳糖は体内でブドウ糖と結びつき、乳酸分解酵素という消化酵素により引き離され吸収されていきますので、大腸で乳糖が腸管を刺激し、腸内にたまった宿便を下痢として排出してくれるのです。

 

さらに粉ミルクは、腸内にたまった便を排出するという意味で、ダイエット効果も期待できます。

 

低カロリーで満腹感も得やすく栄養満点というメリットがありますので、ダイエット食としてもとてもおすすめなのです。

 

ですから、便秘でお悩みの方はもちろんのこと、ダイエットしたい方、健康を維持したい方は、ぜひ粉ミルクを毎日の食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?